2011年3月14日月曜日

温かく暗い夜

電車が運休なので1時間弱歩いて職場へ。徒歩圏内居住の同僚たちと、みんなが一緒に使う辞書事典類を並べた「資料室」をざっと片付ける。それから臨時会議。学生に「できるだけ登校しないように」呼びかけているため、お正月のように閑散としている。われわれのフロアの階段の付け根が割れている。結構なねじれの力が加わったのだろう。

夜になると、非停電地域でもいつもより暗く、いつもより静かだ。各種の店も閉店だったり、早じまいしたところが多い。小中学校は休校だった。夜も温かい。

東北の復旧を支援しよう。