2011年4月20日水曜日

新入生ふたり

昨日、ディジタルコンテンツ系の今年の修士課程新入生と在学生との顔合わせ会がありました。自己紹介のあと、共同研究室の掃除やコンピュータの割当、整備などが行われたはず。

そのうち、ぼくの研究室には今年は2名が参加。ダニエル・ギマランイス(ゲーム研究)と松本晃次郎(空間デザイン)です。これからの2年間、しっかり勉強してください。修士2年のみんなは、4月の段階から修士論文に焦点を合わせていきましょう。今週からゼミ開始です。