2009年5月3日日曜日

State of Dogs

このあいだ『らくだの涙』をビデオで観て、おなじくモンゴルを舞台にしたドキュメンタリー的要素の強い作品であるState of Dogsのことを思い出した。それで「ステイト・オブ・ドッグス」で検索してみたら、10年前にこの作品を配給したスローラーナーさんのはてな日記に。

http://d.hatena.ne.jp/slowlearner_m/20090425

本当にすばらしい作品なのだが、調べてみてもDVDは(英語圏、仏語圏などでも)発売されていないみたいなのが残念。もちろん世界のすべての映画を観ることはできないし、世界のすべての映画の1万分の1も観ることはできないだろうが、それを観れば自分の想像力ががらりと変わるようなこんな傑作は、ぜひ観たいし何度でも観たいものだ。

また上映されないかな、何かの機会に。いつか犬映画祭でも企画してみたい。