2010年10月22日金曜日

哲学とは、大学とは?

23日(土)午後1時から、西山雄二監督のドキュメンタリー『哲学への権利 国際哲学コレージュの軌跡』の上映会があります。明治大学リバティータワー2階の1021教室にて。

ひきつづき午後3時からシンポジウム「哲学とは何か? 大学とは何か?」が開かれます。西山雄二、合田正人、管啓次郎、桜井直文、岩野卓司が参加。

哲学知らずのぼくなどまったく出る幕ではないのですが、「哲学」を特別なものにしないためにも、素人の参加が望まれるということでしょう。

そして! この場を借りて(ぼくの話の中で)われわれの国際ワークショップImaginAsiaが生んだ映像作品Passingの上映を予定しています。長さ10分あまりの短編ですが、見たことのない表参道の映像が深い衝撃を与えることでしょう。

もちろん無料、予約も不要です。ぜひいらしてください!