2012年5月19日土曜日

本日初日です!

 明治大学新領域創造専攻・管啓次郎研究室では、小説家・古川日出男および音楽家・小島ケイタニーラブとの共同プロジェクトとして、宮澤賢治原作による朗読劇『銀河鉄道の夜』を以下の日程で上演します。

  5月19日(土)14:00開演 大船渡リアスホール・マルチスペース 
  5月20日(日)18:00開演 せんだいメディアテーク 
  5月21日(月)18:00開演 福島市音楽堂小ホール

 いずれも上演時間は第1部(宮澤賢治作品を中心とする朗読)、第2部(『銀河鉄道の夜』)を合わせて約2時間。

 大船渡は入場無料、仙台は入場料1000円、福島は入場料1000円(18歳以下500円)です。ツアーの全体が、東北被災地に対するチャリティー企画として構想されています。

出演 古川日出男(脚本も)、小島ケイタニーラブ(音楽も)、管啓次郎(劇中詩も)
特別ゲスト 柴田元幸(翻訳家、東京大学教授)=大船渡、仙台、福島
        小沼純一(批評家、早稲田大学教授)=仙台
主催 明治大学理工学研究科新領域創造専攻・管啓次郎研究室
協賛 明治大学震災復興支援センター
後援 大船渡市、岩手県教育委員会、仙台市、IBC岩手放送
協力 株式会社朝日出版社、株式会社勁草書房、左右社、認定NPO法人国境なき子どもたち

 公演情報・チケット予約などの詳細は、以下の専用サイトの「運営・問い合わせ」からどうぞ。

  http://milkyway-railway.tumblr.com/