2012年5月4日金曜日

おめでとう、岬多可子さん!


『ろうそくの炎がささやく言葉』の執筆者のひとりである岬多可子さんが詩集『静かに、毀れている庭』で第4回・小野市詩歌文学賞(詩部門)を受賞されました。

授賞式は6月2日、小野市うるおい交流館エクラにて。

岬さん、おめでとうございます! 本当にすばらしい詩集でした。