2009年7月23日木曜日

ハーモニー・コリン

日蝕は残念でした。翌日の午後、つまり今日、ハーモニー・コリンの3本を、ひといきに続けて見る。

どれもすばらしいが、やはり『ジュリアン』がきわだっている。なんという映像。なんという展開。

さしあたっての疑問は二つ。

(1)冒頭の少年殺しは、すべてが終わったあとのことなのか?
(2)悲劇の現場でユダヤ教の少年が歌う歌の意味は?

ゆっくり考えていきたい。