2011年7月2日土曜日

ぜひ見てください!

アーツ千代田3331での公開制作、予想をはるかに超えて、満足のゆく出来映えになりました。

http://www.3331.jp/

村山修二郎の「緑画」に、敷地内で採集したアオキの葉っぱで文字を書いてゆきました。3時半にはじめ、16行詩ひとつを書き終えたのが5時半。指はアオキの汁で真っ黒に染まり、人差し指の爪がすっかり磨り減り、中指の皮が剥けるありさまでしたが、その甲斐はありました。

7月10日までの展示。そのあとは消えてなくなります。ぜひごらんください。場所もほんとにいいところです。制作を見に来てくれたみなさん、ほんとうにありがとうございました!