2011年5月16日月曜日

『野生哲学』

お待たせしました(一部の人には)。小池桂一とぼくの共著、講談社現代新書の新刊『野生哲学 アメリカ・インディアンに学ぶ』は、いよいよ今週発売です。

20年かけて書きました。これがかたちになったいま、まったく新たにアメリカスのネイティヴ哲学にむかおうという気持ちになっています。

これまでの新書にまったくなかったタイプの一冊です。ぜひ読んでください!