2011年1月16日日曜日

ムーチーとスバに助けられて

沖縄の友人がムーチーを送ってくれました。ショウガ科の植物・月桃の葉でつつんだこのかぐわしいおもちは、沖縄では旧暦12月8日に食べる縁起もの。黒糖のあっさりした甘みと美しい紫色に、今後の一年の無病息災を願いました。

同時にいただいたのが、沖縄そばのセット。「てぃしらじそば」という人気店のもので、麺といい、だしといい、上に乗せる豚の角煮といい、極上。じつは金曜日の午後からどうにも調子が悪く、会議をさぼって寝込んでいたところだったので、日曜日のお昼のこのそばで、ようやく48時間ぶりにまともな食事をとった次第。

やさしい味わいに、送ってくれた友人の心遣いを思い、感激ひとしおでした。さあ、これで明日からの学年末・入試シーズンを乗り切っていきたいものです。修士2年のみんなは、とにかく最後まで、論文を少しでもよくするようにがんばってください。