2010年6月2日水曜日

宮地尚子ブックフェア@紀伊國屋書店

紀伊國屋書店新宿本店で、敬愛する友人、宮地尚子さんのブックフェアが開かれています。

精神科医として人が受ける傷について考えつづけてきた彼女ならではのセレクション。彼女自身の著作と、彼女の思考がさまざまな関係をむすぶ本が、ひとつになって川面を流れてゆくような光景。選ばれた1点1点が、心につきささってきます。

新宿に行ったら、ぜひ立ち寄ってみてください(ぼくの本ではエイミー・ベンダー『燃えるスカートの少女』が並んでいます)。