2010年2月6日土曜日

「すばる」2010年3月号

「すばる」3月号に書評を書きました。発売されたばかりの木村友祐『海猫ツリーハウス』(集英社)。青森県は八戸を舞台とする、ふしぎなみずみずしさのある小説です。青森の光の明るさを思い浮かべながら、楽しく読みました。

そして驚いたことに、ここに描かれるツリーハウスは実在する! 行きたい、行ってみたい、登ってみたい、そこで寝転がってみたい。こんなツリーハウスを作ってみたい。