2010年12月18日土曜日

「お前はまだ本を読むな」

「お前はまだ本を読むな。そこに書いてあることは誰かが書いたやつの引き写しかもしれないぞ。お前はまだ人の話を聞くな。誰かが話したことのまた聞きかもしれないぞ。見ろ、この大地を。」

チュクセン教授が宮脇にいった言葉(一志治夫『魂の森を行け』新潮文庫より)