2011年10月4日火曜日

清岡智比古さんのブログ

清岡智比古さんがご自分のブログでぼくの新詩集を紹介してくださいました。

http://tomo-524.blogspot.com/

この詩集に対する最初の批評です。

ジュンク堂新宿店では『ろうそくの炎がささやく言葉』と『島の水、島の火』が並べておかれていました。売り場の方、ご配慮いただきありがとうございます!

冒頭の連作8片「非在の波」は、中国語訳(黄耀進)、フランス語訳(コリーヌ・カンタン)に続いてスペイン語訳(南映子)、英訳(ぼく自身)を準備しているところです。

ぜひ書店で手に取ってごらんください(書店の店頭から消えないうちに!)