2010年5月31日月曜日

三明治とひげちょう

台北に来ています。明日から政治大学とのワークショップ。きょうは宿でいろいろ片付けたり、本を読んだり。

それで町に食事に出ると、ところどころで「三明治」という文字が目につく。明治が三つ、これは何と思っていると、ある店の前で疑問氷解。ほら、あの、パンを使った食べ物でした。音の表記か。

で、三明治はパスし、食べたのは魯肉飯。台湾というとやはりこれ。Formosa Changはチェーン店だけど、おいしい。魯肉飯に野菜炒め、モツの煮込み、そしてキノコ入りのスープ。食べながら、これは絶対にあたるのになぜ日本にないのかなあと思っていると、ありました。「ひげちょう」の名で。

もとは東京にもあったらしいが、いまはなぜか石川県だけで展開中とか。そういう展開はおもしろい。「首都」を飛ばして、直接むすびつくのが。

明日からまだ数日、いろいろ楽しめそう。