2012年11月8日木曜日

先週の詩、今日の詩

東大文学部の「詩の発生と現在」。先週は三角みづ紀さんをゲストにむかえ、非常に充実した時間でした。三角さんが持参してくれた詩3篇は次のとおり。

高橋新吉「何もないのだ」
斉藤倫「その名」
三角みづ紀「終焉#29」

そして今日は通常の運営に戻って、以下の3篇。

李ソンボク「手紙」
那珂太郎「ねむり」
石垣りん「子供」

そのあとのパス『弓と竪琴』をめぐる議論も抱腹絶倒でした!