2011年8月25日木曜日

ろうそくの灯、そのまわりに

メキシコ文学者でスペイン語の先生の南映子さんが、ご自分のブログで『ろうそくの炎がささやく言葉』についてのすばらしい評を書いてくださいました。

http://alsur-jacaranda.blogspot.com/2011/08/blog-post_9580.html

どうもありがとう! この本が少しずつ読者を見出してゆけるよう、ほんとうに少しずつですが、これからも努力したいと思います。本は存在するだけでいいけれど、しかるべき読者に出会うなら、それこそ願ってもない幸福。

この本のために乾杯したい気持ちになりました!