2011年8月4日木曜日

モエレ沼がきみを待っている、きっと、必ず

モエレ沼のガラスのピラミッド2階部分での「WALKING」展、いよいよ土曜日にはじまります。

設営はすでにバッチリ。佐々木愛さんの新作、どれも息を飲むほど。そして2009年12月から2010年1月にかけて明治大学生田図書館ギャラリー・ゼロで展示した以前の作品も、シンプルな額に入って、また新たな命を手に入れました。

空間構成は豊嶋秀樹さん。さすがのすっきりしたかっこよさです! 棚作りなどを担当してくれたのは札幌じゅうを自転車でかけまわるアーティストの河田雅文さん。スノースケープ以来の再会を居酒屋で祝いました。そして何より、学芸員の宮井さん、ほんとうにありがとうございました。

さあ、あとは開幕を待つだけ、そして土曜日の北国の真夏のウォーキング・イベントを歩くだけ。会期は9月4日までです。ぜひごらんください。