2017年2月13日月曜日

優河さんと葉山で

11日(土)、葉山でシンガーソングライターの優河さんとのイベント「山のうた、光の葉」を行いました。Bookshop Kasper 主催。近くの山にのぼり、海を眺めながら、ぼくの朗読、彼女のアカペラ、ついでふたりでピエール・バルー追悼の意味を込めてのÇa va, ça vient。それから本屋さんに戻り、優河さんの歌とぼくの詩を交互に。最後はぼくの詩に彼女が即興の音楽をつけてくれて。青空から雪、みぞれ、霰とお天気がめまぐるしく変わり、地形と気象のおもしろみをたっぷり味わえる午後になりました。

優河さんは、とにかくすごい歌手。声を聞くだけで震えます。屋外のアカペラによるアイルランド民謡で、そのすごさを再認識。お店では愛用のマーティンの弾き語りでしたが、かろやかなスリーフィンガー・ピッキングとソウルフルな声がひとつになって、その場にいたみんなを包みこみました。ご一緒できてほんとうに幸運でした。

お世話になったKasper の青木さん、企画を立ててくれた熊谷さん、ありがとうございました!