2010年7月2日金曜日

バレンシア・ワークショップ報告会

安全学系(建築)の山本先生が率いるバレンシアでの国際ワークショップの報告会、いよいよ来週です。ぼくにとっても楽しみな会。みんな、ぜひ見に行こう聞きに行こう!

バレンシア国際ワークショップ成果報告会
http://en3barrios.wordpress.com/

日時:2010年7月6日(火) 16:30〜18:30
会場:明治大学生田キャンパスA館4階特殊プレゼンホール
http://www.meiji.ac.jp/koho/campus_guide/ikuta/campus.html
講評者(敬称略):長谷川栄子(建築家・向島学会理事・東海大学非常勤講師)
          内山史子(東京芸術大学アートリエゾンセンター助手) 
          藤野雅統(建築家・向島学会理事・明治大学兼任講師)
         管 啓次郎(明治大学大学院ディジタルコンテンツ系教授)
                高見澤邦郎(明治大学理工学部建築学科客員教授)
          その他明治大学建築学科計画系・新領域創造専攻 専任教員(予定)
主催;明治大学都市計画研究室 http://www.isc.meiji.ac.jp/~onepiece/index.html

プログラム
1 ワークショップの趣旨と概要/山本俊哉                
各グループの発表内容
2 JOB1:「THE FORM OF THE EMPTY AND THE SPACES OF ACTIVITY」
石川周平、片桐耕平(以上M2)、伊藤貴彦、梶野寛文(以上M1)、徳島竜太、斉藤了一、谷優里子(以上B4)
3 JOB2:「About new type of dwelling typologies」
大川太郎(M2)、高木薫、高岡哲之、野村洋介(以上M1)、小川真吾、渋田あすか、鈴木篤(以上B4)
4 JOB3:「Urban Vibes Throughout Transversality」                   
藤賀雅人(D1)、加賀誠、大兼中(以上M2)、元木明日香、孫宇鵬、池辺英紀(以上M1)、小野塚勝稔、桑山亜澄(以上B4)
5 全体講評

ワークショップ掲載新聞記事
Estudiantes japoneses, alemanes y valencianos idean soluciones ...‎ - ABC.es
Cubos verdes y talleres artísticos para la reforma del Cabanyal‎ - levante.emv.com
El mapa de las emociones de la resistencia en El Cabanyal‎  Publico.es
La Politécnica busca referentes para el Cabanyal en Tokio y Hamburgo‎  levante.emv.com
El Cabanyal busca referentes‎ - El País.com (España)
Arquitectos japoneses y alemanes debatirán sobre el Cabanyal en la ...‎ - valenciaplaza.com