2011年11月19日土曜日

23日(水・祝)はRainy Day Bookstore & Cafe へどうぞ

23日、以下のイベントを開催します。『ろうそくの炎がささやく言葉』(勁草書房)の執筆者チーム朗読会としては、東京ではこれが最後。金子飛鳥さんの「本・つながる・未来」プロジェクトの一環として開催します。ぜひいらしてください。



~本と読書、音楽を通じて想いを届ける~ 

Rainy Day Bookstore & Cafe「本・つながる・未来」プロジェクト第5回イベントを
【11月23日(水曜・祝日)に開催】致します。暗い夜に朗読するための作品たち、東北にささげる言葉の花束『ろうそくの炎がささやく言葉』(勁草書房)との特別企画で、前開催は即日で予約満員御礼となったコラボ企画の第2弾です。この度も、この度こそ、朗読と音楽の会「声とリズム」に、ぜひご参加ください。

■ 2011年11月23日(水・祝) 開催
 Rainy Day Bookstore & Cafe 本・つながる・未来  Vol.5
「声とリズム」~ 本・つながる・未来 × ろうそくの炎がささやく言葉  特別企画 Vol.2 ~

 朗読:新井高子・小沼純一・柴田元幸・管 啓次郎・田内志文・根本美作子
 演奏:渡辺 亮(パーカッション)・金子飛鳥(ヴァイオリン)音響:小池アミイゴ

【 本・つながる・未来 プロジェクト Vol.5「声とリズム」開催のことば 】

 「 確かなコトバを探すことから一時自分を解放させて
  言葉と音のゆらぎを遊びにいらっしゃいませんか?
  そこにいて空気のやわらぎを感じることのできる誰かとの距離
  ろうそくの光は自分との距離も近づけてくれるような気がします。
  東北に思いを馳せながら、秋の夜長をRainy Day Bookstore & Cafeにて。
  お待ちしています。」
   [本・つながる・未来]発起人:金子飛鳥

 「突然に電気が奪われ、闇があたりをみたす。不安が押し寄せる。
  そのとき、一本のろうそくの炎に集い、
  おなじ声に耳をかたむけることができたなら。
  朝は必ずやってくる。心と心はそれまで隣り合ってすごすことができる。
  詩が、物語が、人を楽しませ、励ます。
  そんなことを願いながら、この本を作りました。
  ぜひ手にとって、そこに記された声を聴いてください。」
   『ろうそくの炎がささやく言葉』共編者:管 啓次郎

■ 2011年11月23日(水・祝)
 15:00~(受付開場14:30~)終演予定 18:00
 *イベント開催日のRainy Dayの通常営業は、
  定休日のためお休みとさせていただきます。
 
■ イベント詳細WEB【 http://www.switch-pub.co.jp/events/310112230.php

■ 参加予約受付中 TEL.03-5485-2134(担当:ハヤシタ宛)
(Rainy Day Bookstore & Cafe/平日13:00~21:00 土曜~18:00<日祝定休>)
■ 入場料: 3,000円(税込・1ドリンク付・自由席)
 *入場料から500円をいただき、東日本大震災への義援金および、 
 「本・つながる・未来」支援活動資金として活用させていただきます。 

■ 会場:Rainy Day Bookstore & Cafe
 東京都港区西麻布2-21-28 スイッチ・パブリッシングB1F(最寄駅:表参道)
 (表参道・骨董通りを西麻布方面に直進。高樹町交差点・
  富士フィルム西麻布ビルの裏手、長谷寺の横、白い3階建てのビル)

■ 店舗紹介・地図はこちら→【 http://www.switch-pub.co.jp/rainyday/ 】

■ 本と読書、音楽を通じて想いを届ける
「本・つながる・未来」プロジェクトとは?目的・詳細はこちら