2011年11月27日日曜日

Come together!

明治大学理工学研究科の2期入試、出願は1月10日〜16日までです。受験を考えている人は、年内にいちど相談に来てください。ちょうど生田では、図書館のギャラリー・ゼロで、ぼくの研究室の展示第3弾「川から海へ」を開催します。12月3日が初日。見物がてら生田に来ていただいてもいいし、猿楽町の授業日でもかまいません。

ディジタルコンテンツ系。

北島敬三に写真を学び、
近藤一弥にデザインを学び、
陣野俊史に音楽文化を学び、
大澤真幸にメディア/社会論を学ぶ。

こんなところは他に絶対にありません。

以上のみなさんは兼任講師(非常勤)。専任では倉石信乃(美術史、写真批評)、波戸岡景太(アメリカ文学、トマス・ピンチョン研究)、そしてぼく(コンテンツ批評、映像文化論)がメディア/批評系を担当し、情報科学/コンピュータサイエンス系は俊英と呼ぶにふさわしい若いふたり、宮下芳明と福地健太郎が、音楽から画像からプログラミングにいたるすべてを担当します。

一緒に学びましょう、考えましょう、壊しましょう、作りましょう!