2012年10月19日金曜日

先週の詩、今日の詩

東大文学部での授業「詩の発生と現在」がおもしろい。毎回、3篇の詩を読んで議論することから始めるのだが、かなりいい手応えがある。議論もどんどん活発になって。いいぞ、みんな!

10日に読んだ詩は
 安西冬衛「軍艦茉莉」
 Mark Strand "Keeping Things Whole"
  谷川俊太郎「幼稚園の天使」

17日に読んだ詩は
 ヴィスワヴァ・シンボルスカ「感謝」
 短歌3首(村嶋和樹、穂村弘、栗木京子)
 伊藤比呂美「雪」

これからも何が飛び出すかわからなくて楽しみです。