2015年3月26日木曜日

ACLA

シアトルに戻りました。明日、27日(金)から29日(日)にかけて、アメリカ比較文学会の年次大会が開催されます。場所はダウンタウンのシェラトン。ホスト校はぼくの出身校、ワシントン大学です。

http://www.acla.org/annual-meeting

ぼくは結城正美さん(金沢大学)、和氣久明さん(ベイツ・カレッジ)とともに Eco-Criticism in Japan というセミナーを組織しました。12人の発表者が毎日4人ずつ発表し、全員でそれを議論するという形式。これはアメリカ比較文学会独特のもので、しばしば一過性のものに終わりがちな学会発表が、持続する対話になって、非常に得るところが大きいと思います。

中村和恵さんを初めとする何人もの友人たちが、きょう日本から到着する予定。充実した週末になりそうです。