2014年4月15日火曜日

第1回 東京ジェインズ・ウォークに参加しませんか?

第1回 東京ジェインズ・ウォーク「中野再発見」
Jane’s Walk in Tokyo 2014 : Re-discovering Nakano

http://www.meiji.ac.jp/sst/grad/information/6t5h7p00000hd43c.html
「ジェインズ・ウォーク」を知っていますか? 20世紀後半の都市思想においてもっとも影響力があった著作家・運動家のひとり、ジェイン・ジェイコブスの名を冠したこのイベントは、自分たちが暮らす都市をよく見直すため、グループで街を歩くというもの。彼女の誕生日である5月4日前後に、北アメリカおよび世界各地で開催されています。
 私たち、明治大学大学院理工学研究科新領域創造専攻では、本年5月4日、第1回「東京ジェインズ・ウォーク」を開催します。
 舞台は変貌をつづける街、中野。この二年ほどのあいだに、明治大学、帝京平成大学、早稲田大学がキャンパスや関連施設を構えるなど、新たな「大学の街」としても活気を呈していますが、かつてこの地に陸軍中野学校があり、江戸の昔には「生類憐みの令」によって保護された犬たち数万頭を収容した犬屋敷があったことなどを知る人は、今では少なくなっているかもしれません。
 ゴールデンウィークの一日、中野という土地の歴史を訪ねつつ、一緒に歩きませんか? 歩き疲れた夕方には、見慣れたはずの街の風景が、まったく違って見えることでしょう。
第1回 東京ジェインズ・ウォーク「中野再発見」
Jane’s Walk in Tokyo 2014 : Re-discovering Nakano
 【場所】JR中野駅周辺
 【日時】2014年5月4日(日) 10:00〜16:00
 【集合】明治大学中野キャンパス6階プレゼンスペース
 【形式】
   テーマ(例えば「建築物」、「人々」、「地面」など)ごとに講師が1名付き、
   10名以内の小グループで歩く。ウォーキング終了後、歩いて発見したことを、
   写真や映像を使って発表。
 【進行】
  10:00〜11:00 集合、予備レクチャー
  11:00〜14:00 ウォーキング
  14:00〜16:00 ワークショップと報告会
 【講師】
  石川初(ランドスケープ・アーキテクト)
  ダグ・スレイメイカー(比較文学、ケンタッキー大学/明治大学)
  倉石信乃(写真批評、明治大学)
  管啓次郎(批評理論、明治大学)
  鈴木俊治(都市計画、明治大学)
  福地健太郎(計算幾何学、明治大学)
  山本俊哉(都市計画、明治大学)
 
 【主催】
  明治大学大学院理工学研究科新領域創造専攻
 【参加費】無料(ただし、実費はすべて自己負担)
 【参加予約登録について】
  *参加には事前の登録が必要です。件名に「東京ジェインズ・ウォーク」と記し、
  以下のアドレスまでメールでお申し込みください。
  janeswalknakano@yahoo.co.jp(担当:中尾愛)
 【予約登録締め切り】
  2014年5月2日(金)正午
  *返信メールを受け取った時点で登録完了となります。