2013年9月15日日曜日

読売書評 #41

本谷有希子『自分を好きになる方法』(講談社)。9月15日掲載です。

何の魅力もない平凡な女性の生涯を、彼女の人生のさまざまな年齢にわたる6日間のエピソードによって提示します。恐るべき才能。

なお、今月下旬発売のわれわれ(古川日出男、柴田元幸、小島ケイタニーラブと)の本『ミグラード 朗読劇「銀河鉄道の夜」』(勁草書房)にぼくは「33歳のジョバンニ」という50枚の小説を書きましたが、本谷さんのこのリンデの物語とはまったく無関係に構想されたものです。この続編「42歳のジョバンニ」もいつか。