2016年2月6日土曜日

マパ・テアトロの活動

告知がおくれました。本日、芸術公社主催のイベントにゲストとして参加します。

http://lecture-performance.com/performance_vol1.php

レクチャー・パフォーマンスの話し手は、コロンビアの首都ボゴタで活動している劇団マパ・テアトロを主宰するロルフ・アブデルハルデンさん。ぼくはレクチャー後の対話の相手ですが、スラム街の解体にはじまる都市開発のプロセスを5年にわたって追ったドキュメンタリーの手法は、Port Bの「東京ヘテロトピア」とも呼応するところがあります。

ぜひいらしてください。