2015年12月4日金曜日

朗読会「冬の小鳥たち」

12月6日、新宿のカフェ・ラバンデリアで、詩の朗読会を開催します。題して「冬の小鳥たち」。バスク語の現代文学を代表するのみならず、世界文学の最重要作家のひとりになりつつあるキルメン・ウリベとぼくが、バスク語、日本語、スペイン語で読みます。二人のミュージシャンとの即興による競演。これは相当、画期的な試みです。ぜひいらしてください!

http://cafelavanderia.blogspot.jp/