2015年8月8日土曜日

「鉄犬ヘテロトピア文学賞」発表!

お待たせしました。2014年に刊行された書籍から選ばれた第2回「鉄犬ヘテロトピア文学賞」の発表です。

受賞作
横山悠太『我輩ハ猫ニナル』(講談社)
井鯉こま『コンとアンジ』(筑摩書房)

特別賞
松田美緒『クレオール・ニッポン うたの記憶を旅する』(アルテスパブリッシング)

きわめて野心的に言語と文化の境界を問い直す小説2作、そして埋もれがちな歌をみずからの声によって取り戻そうとする歌のフィールドワーク。今回も、われわれ選考委員一同、強い共感と感謝の気持ちをもって選ぶことができました。

今回の選考委員は温又柔、木村友祐、下道基行、管啓次郎、高山明、田中庸介、中村和恵、林立騎、山内明美でした。横山さん、井鯉さん、松田さん、おめでとうございます!選評など詳細は、追ってお知らせします。