2014年2月3日月曜日

ふたりにおめでとう!

読売文学賞は例年、2月1日に発表されますが、今年の「随筆・紀行賞」は旦敬介『旅する理由』(岩波書店)と栩木伸明『アイルランドモノ語り』(みすず書房)でした。

ふたりの友人が、まさか同時に受賞するとは! もちろんどちらもすばらしい、すばらしい作品です。

心から、おめでとうございます。これからも「旅はどう書けるのか」を、ともに追求していきましょう。