2012年12月31日月曜日

さようなら、ありがとう、2012

あっというまの一年でした。いろいろなことがありました。立ち止まって考えました。答えもないままに、次の一歩。

ひとつ心残りなこと。今年もいろいろな方からたくさんの新刊書を送っていただき、ありがとうございました。お礼を出さずじまいで、申し訳ありません。

でも本と本はいつでも思いがけないかたちでつながり、いったん水面下に沈んでもまた突然ひょっこり顔を出すもの。

かわうそやビーバーのような本たちのそんなふるまいのために、来年も小さく小さく活動していきたいと思います。