2012年2月5日日曜日

「みすず」601号

毎年恒例の読書アンケート。ぼくは以下の5冊をあげました。もちろん、いつものことながら、この5冊がまったく他の5冊と入れ替わる可能性もありました。すべての本に、ご挨拶。それぞれが別の線へ。

山内明美『こども東北学』(イースト・プレス)
花輪莞爾『海が呑む』(晶文社)
宮地尚子『震災トラウマと復興ストレス』(岩波書店)
Claude Lanzmann, Le lièvre de Patagonie (Folio)
Maurice Pinguet, Le texte Japon (Seuil)