2015年2月26日木曜日

3月11日の『ほんとうのうた』

4年目の3月11日が近づいてきました。われわれの朗読劇『銀河鉄道の夜』を追ったドキュメンタリー映画『ほんとうのうた』(河合宏樹監督)を、ケンタッキー大学所在地であるケンタッキー州レキシントンのレキシントン劇場で上映します。主催はケンタッキー大学のダグ・スレイメイカーさん。ぼくが舞台挨拶をする予定。東日本大震災の意味を、ケンタッキー州のみなさんと改めて語り考える機会にしたいと考えています。